×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アートクライミング【噂の真相】

アートクライミング〜噂の真相〜

アートクライミングと西郷どん

アートクライミングは上野に店舗を構えていますが、上野といえば上野のお山、上野恩賜公園を思い出します。ここには有 名な西郷隆盛像があります。アートクライミングのスタッフが西郷隆盛をこよなく愛しているかは、定かではありませんが、 アートクライミングのある上野と西郷隆盛との関係を調べてみました。明治22年2月、明治天皇の特旨により西郷隆盛の賊名が除かれると、感激した旧友の吉井友実らが醵金して上野に銅像が建立されることになったそうです。完工は明治30年。高村光雲さんの作品だそうです。 除幕式に立ち会った西郷未亡人の「イト」が「宿んしは、こげなお人ではなかっ!」 と叫んだと伝えられています。風貌が全く似ていなかったのか、礼儀正しい西郷隆盛が公衆の面前で兵児帯姿で立っているのが似つかわしくなかったというのか、いずれにせよ、イト未亡人のイメージと異なっていたのでしょう。その後西郷さんの風貌のイメージはこの銅像をもとに大衆の中に印象づけられてしまったんです。 イトは天国でまだ「宿んしは、こげなお人ではなかっ!」と叫んでいるのでしょうか?ちなみに西郷隆盛が連れているのはお気に入りの薩摩犬であった雌犬の「ツン」ですが、アートクライミング スタッフが「ツン」という犬を飼っているかは定かではありません。

TOP
Copyright © Art Climbing All Rights Reserved